協会概要|About

協会概要


公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(Japanese Para-Sports Association)は、 昭和39年に開催されたパラリンピック東京大会を契機に、わが国の身体障がい者スポーツの普及・振興を図る統括組織として、昭和40年に厚生省(現 厚生労働省)の認可を受けて設立されました。平成10年に長野県で開催された冬季パラリンピックを契機に、三障がいすべてのスポーツ振興を統括する組織として、また国際舞台で活躍できる選手の育成・強化を担う統括組織としての位置づけが有識者会議で提言されました。そこで平成11年、当協会の寄付行為を改正し、財団法人日本障がい者スポーツ協会に組織名を改称するとともに、協会内部に日本パラリンピック委員会を設置しました。その後、平成14年に閣議決定された新たな障害者基本計画において、障がい者スポーツの振興については当協会を中心に進める旨が記されました。さらに平成23年8月、スポーツ振興法が50年ぶりに全面改正され新たにスポーツ基本法が公布されました。新法では、障がい者のスポーツ振興についてはじめて言及され、国の責務とともに当協会の立場が明確になりました。

冊子「障がい者スポーツの歴史と現状」(2017年2月発行)

掲載データのダウンロードと使用について

下記資料の著作権は当協会に帰属します。当協会の許諾なく販売目的で使用したり、無断複製・転載すること禁じます。
ただし、教育または非営利目的の調査・研究資料、または障害者スポーツの普及・啓発目的で記載内容を参考資料として活用する場合はこの限りではありません。ご不明な場合はEメールにてお尋ねください。

【▲全ページをダウンロード(別ウィンドウで開く/PDF)(66P)

専門委員会

技術委員会

役職氏名職業・役職
委員長三上真二大阪市長居障がい者スポーツセンター 館長
副委員長髙山浩久東京都障害者総合スポーツセンター スポーツ支援課 課長
委員指宿立公立大学法人和歌山県立医科大学 みらい医療推進センター げんき開発研究所
委員藤田紀昭日本福祉大学 スポーツ科学部 学部長
委員丸田徹新潟県障害者交流センター 統括部長
委員猪飼聡京都市障害者スポーツセンター 次長
委員井上明浩金沢星稜大学 人間科学部 教授
委員白石三重子埼玉県障害者交流センター スポーツ指導担当 主査
委員細川健一郎国立障害者リハビリテーションセンター
自立支援局 神戸視力障害センター 教務課
委員前田究社会福祉法人鹿児島県身体障害者福祉協会 スポーツ情報課長
委員北村大河高知県立障害者スポーツセンター チーフ
委員常見恭子埼玉県総合リハビリテーションセンター 健康増進担当 主任
委員山﨑珠美長野県障がい者福祉センター サンアップル スポーツ課 課長
委員佐藤敬広東北文化学園大学 医療福祉学部 准教授
委員兒玉友日本福祉大学 スポーツ科学部 助教
委員森慶一公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
総務課 庶務・人事係長 企画調整担当係長兼務
委員増子恵美公益財団法人福島県障がい者スポーツ協会 書記
委員太田澄人長野県障がい者福祉センター サンアップル スポーツ課
委員角正真之社会福祉法人大阪市障害者福祉・スポーツ協会
障がい者スポーツ振興部 スポーツ振興室 主任

科学委員会

役職氏名職業・役職
委員長荒木雅信大阪体育大学大学院 スポーツ科学研究科 教授
副委員長中澤公孝東京大学大学院 総合文化研究科 教授
委員岩岡研典金沢星稜大学 人間科学部 スポーツ学科 教授
委員植木章三大阪体育大学 教育学部 教授
委員内田若希九州大学 講師
委員内野美恵東京家政大学 ヒューマンライフ支援センター 講師
委員奥田邦晴大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科 教授
委員笠原剛志株式会社スポーツITソリューション プロジェクトマネージャ
委員川村慶川村義肢株式会社 代表取締役
委員齊藤まゆみ筑波大学 体育系 准教授
委員桜井伸二中京大学 スポーツ科学部 教授
委員髙木久見子横浜市スポーツ医科学センター 管理栄養士
委員橋口泰一日本大学 松戸歯学部 教養学(健康スポーツ科学) 准教授

医学委員会

役職氏名職業・役職
委員長陶山哲夫日本リハビリテーション専門学校 校長
副委員長飛松好子国立障害者リハビリテーションセンター 総長
副委員長田島文博和歌山県立医科大学 リハビリテーション科
副委員長草野修輔国際医療福祉大学三田病院 リハビリテーション科
委員小林章郎医療法人社団松下会 白庭病院 院長 関節センター
委員中村太郎社会医療法人恵愛会 大分中村病院 理事長・院長
委員佐久間肇埼玉医科大学教授
(保健医療学部看護学科、大学病院神経内科・脳卒中内科兼担)
委員稲垣真澄国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所
知的障害研究部長
委員和田野安良一般財団法人 競馬共助会 みほクリニック 医療アドバイザー
委員山本満埼玉医科大学総合医療センター リハビリテーション科 教授
委員大西守公益社団法人日本精神保健福祉連盟 常務理事
委員清水朋美国立障害者リハビリテーションセンター病院 第二診療部長
委員緒方徹国立障害者リハビリテーションセンター
障害者健康増進・スポーツ科学支援センター長
委員黒澤一東北大学 環境・安全推進センター
(東北大学大学院医学系研究科 産業医学分野) 教授
委員能瀬さやか東京大学医学部付属病院女性診療科・産科
委員小崎慶介心身障害児総合医療療育センター 整肢療護園長
委員中村健横浜市立大学医学部リハビリテーション科学 主任教授

大会の開催・奨励

全国障害者スポーツ大会やジャパンパラ競技大会をはじめとする全国規模の障がい者のスポーツ大会を開催・奨励しています。

主催大会
ジャパンパラ競技大会
全国障害者スポーツ大会
内閣総理大臣杯争奪日本車椅子バスケットボール選手権大会
文部科学大臣杯争奪日本車椅子ツインバスケットボール選手権大会
全国身体障害者スキー大会
大分国際車いすマラソン大会
全国車いす駅伝競走大会
国際盲人マラソンかすみがうら大会

国内関連団体との連絡・調整

国内の障がい者スポーツ団体及び関連団体との連絡・調整を図り、障がい者のスポーツの普及・振興を推進しています。

IPC・国際障がい別競技団体への事業参画

国際パラリンピック委員会(IPC)、アジアパラリンピック委員会(APC)及びフェスピック連盟、国際障がい別競技団体等との連絡・調整を図り、これらの事業への参画を行っています。


選手強化

合宿等の実施により、障がい者のスポーツ選手の競技力向上を図っています。

広報活動

インターネットや、各種報告書を通じて、国内外の障がい者のスポーツに関する情報提供を行っています。

指導者の養成

障がい者のスポーツの普及・振興を図るため、障害者スポーツ指導者養成研修会を実施し指導者の養成を行なっています。


スポーツ相談・指導

障がい者のスポーツに関するあらゆる相談・指導に対応しています。

国際大会派遣

パラリンピックをはじめとする各種競技の国際大会や国際会議に、選手・役員を派遣しています。

調査研究・情報収集

障がい者のスポーツの在り方に関する検討、国内外の障がい者のスポーツに関する情報収集、スポーツ用具の改良・研究を行っています。

パラリンピック競技大会等において特に優秀な成績を収めた者に対する表彰

パラリンピック特別賞受賞者に対して賞状及び報奨金を授与しその栄誉を讃えています。

その他

その他、本協会の目的達成に必要な事業を行っています。