水泳競技大会

★入場無料★
★豪華海外選手が参戦!★


【日程】
2019年9月21日(土)〜23日(月・祝)

【会場】
横浜国際プール
(横浜市都筑区北山田7-3-1)

ご来場のお客様へ
注意事項

シャトルバスの案内

各日の決勝レースを生配信!!

ストリーミング中継はこちら

YouTube

スタートリスト、リザルト速報はこちらから

ニュースNews

水泳のニュース一覧をを表示

  • 19.09.13 2019:09:13:11:46:22

    [水泳]

    2019ジャパンパラ水泳競技大会 シャトルバスのご案内

    9月21日(土)から9月23日(月)開催の2019ジャパンパラ水泳競技大会では、 北山田駅から会場である横浜国際プールまで、 シャトルバスを運行致します。是非ご活用下さい。 2019水泳バス時刻表0914.pdf シャトルバス停車場所2019.pdf
  • 19.09.11 2019:09:11:14:01:00

    [水泳]

    天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会およびゴールボール競技大会の取材案内について

    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会は、天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会を9月21日(土)~23日(祝・月)横浜国際プールにて、天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラゴールボール競技大会を9月28日(土)から29日(日)幕張メッセ・イベントホールにて開催します。取材を希望する方は以下ファイルの最終ページにある取材申請書のご返送をお願いいたします。2019ジャパラSW、GB_メディアリリース.pdf ※本件の取材は報道を目的とした法人、および法人から委託を受けた方を対象としております。報道以外の目的での取材ご希望の方は、別途、企画書の御送付をお願いいたします。内容を検討させて頂き、事務局より取材の可否についてご連絡させて頂きます。 今大会に関する報道関係者の問い合わせ先2019ジャパンパラゴールボール競技大会広報事務局(フライシュマン・ヒラード・ジャパン内)TEL 03-6204-4319  FAX 03-6204-4302E-mail japanpara2019_goalball@fleishman.com
  • 19.09.10 2019:09:10:10:00:00

    [水泳]

    海外からの注目選手紹介!天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会

    2019年9月21日(土)~23日(月・祝)に横浜国際プールで開催いたします、天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会には、今回19名の海外からの参加選手があります。その中で特に注目の選手を紹介するページができましたので、大会公式Webサイトをご参照ください。Michelle Alonso Morales選手は、スペイン国内では彼女の出身地をもじった「テネリフェ島の人魚」として親しまれている有名アスリート。ジャパンパラには2017年から3年連続3回目の参加になります。 Cho Wonsang選手は韓国パラ水泳界を代表する選手です。本国では「パラ水泳界のパク・テファン(韓国競泳界史上初めてオリンピックでメダルを獲得した金メダリスト)」と称されたこともありました。昨年開かれたインドネシア2018アジアパラ競技大会では東海林 大選手、中島 啓智選手とも対決。Sarai Gascon Moreno選手は北京大会、ロンドン大会、リオ大会と出場したパラリンピックすべてでメダルを獲得し、これまで6個のパラリンピックメダルを保有しています。Nuria Marques Sotoとは同じスペインのチームメイトながら最大のライバルで、リオパラリンピックでもメダルをかけて争っています。 Nuria Marques Soto選手は若干20歳ながら、初出場にしたリオパラリンピックで400m自由形で金メダル、さらに100m背泳ぎでも銀メダルを獲得した金メダリストです。 Jose Antonio Mari Alcaraz選手は10代の頃に2006年の世界選手権で国際大会デビューを果たすと、2008年北京大会でパラリンピックでビュー。2012年ロンドン大会では50m自由形で銅メダルを獲得したパラリンピックメダリストです。  ■大会概要大会名 :天皇陛下御即位記念 2019ジャパンパラ水泳競技大会開催日時:9月21日(土)9時30分予選開始、16時決勝開始(15時15分から開始式)     9月22日(日)9時30分予選開始、16時決勝開始     9月23日(月・祝)9時30分予選開始、15時決勝開始場所 :横浜国際プール(横浜市都筑区北山田7-3-1)主催 :公益財団法人日本障がい者スポーツ協会共催 :一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟、一般社団法人日本知的障害者水泳連盟、一般社団法人日本ろう者水泳協会入場無料
  • 19.08.30 2019:08:30:10:36:45

    [水泳]

    2019ジャパンパラ水泳競技大会JPC女性スポーツ委員会『女性アスリート相談窓口』の設置について

    JPC女性スポーツ委員会では、2019ジャパンパラ水泳競技大会で『女性アスリート相談窓口』を 設置します。  女性アスリートの相談窓口は、女性アスリートだけでなく、指導者から保護者、女性アスリートを 指導されている男性コーチまで、毎回多くの方にご相談いただいています。  今年度は、2019ジャパンパラ水泳競技大会での相談窓口が最後となります。 普段気になっていることや大会前のコンディションの調整、女性特有の身体的な課題、栄養等について、 どなたでもお気軽にご相談ください。 ≪相談窓口≫ 日時:令和元年9月21日(土)11:00~17:00(予定) 場所:横浜国際プール(横浜市都筑区北山田7−3−1番地)  JPC女性アスリート相談窓口_水泳2019.pdf *日本身体障がい者水泳連盟のホームページ* http://info.paraswim.jp/ JPC女性スポーツ委員会 担当:伏見・堀添 ******************************************************************* ※JPC女性スポーツ委員会ホームページも是非ご覧ください。 URL: http://www.jsad.or.jp/paralympic/jpc/womens.html JPC女性スポーツ委員会へのご相談・お問合せはこちらへご連絡ください。 メールアドレス:jpc-womensports@jsad.or.jp *******************************************************************
  • 19.08.19 2019:08:19:11:59:48

    [水泳]

    天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会・申請用紙一式と競技上の注意事項について

    天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会の競技上の注意事項および、申請用紙一式を以下に記載いたします。参加される選手、関係者の方はご確認ください。2019JP水泳【競技上の注意事項】.pdf2019JP水泳【プログラム訂正用紙】.pdf2019JP水泳【棄権用紙】.pdf2019JP水泳【競技エリア内入場申請書】.pdf2019JP水泳【競技役員等への介助願い】.pdf2019JP水泳【テーピング等申請用紙】.pdf2019JP水泳【FINAマーク外水着使用許可申請書】.pdf
  • 19.08.19 2019:08:19:09:47:02

    [水泳]

    【キッズルームは開設しません】天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会

    天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会において、キッズルームの利用募集をしておりましたが、利用申請がなかったため、標記大会においてキッズルームは開設いたしません。あらかじめご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。
  • 19.08.02 2019:08:02:18:40:13

    [水泳]

    2019ジャパンパラ水泳競技大会 指導員ボランティアの募集について

    9月21日(土)から23日(日)にかけて、2019ジャパンパラ水泳競技大会を横浜国際プール(神奈川県横浜市)にて 開催します。 大会を開催するにあたり、障がい者スポーツ指導員の資格保有者を対象に、大会ボランティアを募集します。 希望される方は、申込用紙に必要事項を記入の上、事務局まで送付して下さい。   皆様のご応募をお待ちしております。 JP水泳2019【指導員募集要項】.pdf JP水泳2019【指導員申込書】.xls
  • 19.07.19 2019:07:19:11:43:07

    [水泳]

    天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技大会 開催のご案内(選手エントリーは終了しました)

    2019年9月21日から23日にかけて、神奈川県横浜市の横浜国際水泳場において天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ水泳競技会が開催されます。以下に大会開催要項、標準記録などを記載いたしますので、ご参照ください。参加申し込み締切は終了いたしました。日本知的障害者水泳連盟に所属の選手の方へのご注意本大会より選手のIDカードには「所属」と「氏名」しか記載がされません。背泳ぎの際のバックストロークレッジの使用/不使用を申込書に分かるように記載していただけますよう、お願いいたします。(記入欄はありません)※女子標準記録を訂正して再掲載いたしました。最下部にあった「※ S15クラスの50mバタフライ、50m背泳ぎ、50m平泳ぎはオープン種目とし、出場者は他の種目で標準記録を突破している者に限る。(表彰対象とはならない。)」という内容は誤りとなりますので、訂正して再掲載しております。   2019JPSW 【大会要項】.pdf2019JPSW【参加資格】身水連.pdf2019JPSW【参加資格】知水連.pdf2019JPSW【参加資格】ろ水協.pdf2019JPSW【男子標準記録】.pdf2019JPSW【女子標準記録】0709訂正.pdf2019JPSW【宿泊の案内】.pdf2019JPSW【宿泊申込書】.xls
  • 19.04.05 2019:04:05:12:00:00

    [大会関連]

    2019年度ジャパンパラ競技大会に係る旅行社選定について

    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会では、2019年度のジャパンパラ競技大会での輸送等旅行業務全般に係る旅行社を選定するための、一般競合入札を募集いたします。入札への参加をご希望される場合は、以下仕様書をご参照のうえ、2019年4月12日(月)12時までに、「入札参加表明書」をご提出ください。見積り等の書類の提出期限は2019年4月19日(金)16時までとなります。2019年度ジャパンパラ競技大会に係る旅行社選定仕様書.pdf入札参加意思表明書.docx提出用見積り書-2019AT,GB,SW.xlsx
  • 18.09.25 2018:09:25:14:00:38

    [水泳]

    2018ジャパンパラ水泳競技大会 レポート

     9月22日から24日にかけて、2018ジャパンパラ水泳競技大会が開催された。今年は例年の2日間ではなく3日間開催になり、また予選を午前中に、午後3時半から夕方まで決勝と、国際レースに近いフォーマットで行われた。 昨年に続き、今年も海外選手が参戦。大会前には約40名が海外からエントリーし、パラリンピックでメダルを獲得した経験のあるトップ選手も出場した。そんな中で日本選手も奮闘し、大会新記録261、日本新記録40、アジア新記録6の合計307もの新記録が誕生した。 横浜国際プールで開催された今大会 決勝レースでは選手の名前がコールされて入場し、レースの緊張感をあおった    まず同じクラスのライバル対決が熱かったのが、SM4クラスの150m個人メドレーに出場したキャメロン・レスリーと鈴木孝幸だ。レスリーはリオパラリンピックの同種目金メダリスト、鈴木は北京、ロンドンと2大会連続で同種目のメダルを獲得した実績がある。決勝レースではレスリーが先行して鈴木が追う展開だったが、鈴木が最後猛追を見せたものの、0.1秒差の2分40秒07でレスリーが競り勝った。 鈴木とのライバル対決を制したレスリー  日本の女子選手で活躍が目立ったのが一ノ瀬メイだった。200m個人メドレー(SM9)、100m背泳ぎ(S9)で大会新を、100m自由形(S9)で日本新を記録し、着実な成長を見せつけた。 記録ラッシュに沸いた一ノ瀬  日本のエースと言える木村敬一も得意の100mバタフライ(S11)で好記録を残した。世界記録まであと0.23秒の1分1秒35でフィニッシュし、このタイムはアジア新記録、日本新記録、大会新記録だった。 世界記録の更新も視野に入って来た木村  男子知的障がいクラス(S14)では、東海林大と中島啓智が躍動した。東海林が200m自由形で日本新記録を樹立すると、中島は100m自由形でアジア新記録、日本新記録を樹立。ともに泳いだ100mバタフライでは、東海林が中島に競り勝ち、ともに大会新記録でフィニッシュした。 互いに高め合う東海林(写真中央)と中島(写真左)(写真は100mバタフライ(S14))  記録ラッシュに沸いた今大会。大会の雰囲気も、出場選手、運営方式ともに国際レースの色を帯びてきて、記録が生まれる緊張感が漂っていた。

競技ガイドCompetition guide

かんたん!水泳ガイド

かんたん! 水泳ガイド」をチェック!!

動画Movie

アクセスマップAccess map

リンクLinks